<< 知識があるってこと。 | main | ともだち。 >>
食うてからの、イデオロギー。

おじさんと話してて一番心に残ったのは



イデオロギーありきで、
現実を無視して語る人のうんちくはうんざりするけど、

生の、現状をそのまま受け止めた上で、
自由な発想でそれを打開しようとする人は面白い。




そういうお話。







心に残ったのはたぶん、

自分が典型的な前者に陥りやすい人間だからこその

劣等感 だろうな。





いつも思う

何か事を成し遂げた人のイデオロギーに注目が集まって

それはそれは魅力的に見えたりすんだけど

たいがい本人は

もっともっと現実的なところで勝負してる。







そう



だからね



ブログであーだこーだ言ってる場合じゃないんだよね。笑







そんな暇があったら


とっとと食うための仕事を探せって


そういうとこ!


そういうことが大事なんだよね。












はーーーーーーーーーーい。











ひろき



カテゴリ:なかのひろき | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.aoboshi.net/trackback/1100939
トラックバック