<< あおぼし4人で初スタジオひゃっほ〜〜〜〜う♪♪ | main | ソロライブじょ〜ほ〜 >>
そうそう、八木重吉のやつだ。秋のうた。
朝さんぽで出会った景色にふと思い出したのは


「素朴な琴」っていう 八木重吉さんの詩



素朴な琴をおいたら

秋の美しさに耐えかねて

琴はしづかに鳴りいだすだらうよ っていう感じのね




著作権があれかもなので 書きませんが… 大好きな詩のひとつ







そういえば 昨日会ってきたハナムラおじさんが

手にとって触れることが大切なんだよって言ってたなぁって思って

拾ってみた



すべすべなんだなぁ

イチョウって




というわけで

はい


秋のピエロ ♪




いいなぁ こういう時間

って思ってたら わーーーーー!!きゃーーーーーー!!!!…






太古の大昔から ヒトは

思っていたのだらうか





ガキどもうるせ〜な〜!!ってwww




とっても楽しそうでいいのだけどね

ふふふ

どんぐりとイチョウで大はしゃぎ








さてさて

け〜ってめしでも食らうべか〜♪











ひろき
カテゴリ:なかのひろき | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.aoboshi.net/trackback/1100984
トラックバック